2002.8/12
鳥取大山旅行1

 

   
ポロン:「ねえ、お出かけなの!?」

ドナドナ:「そうだよ、暑いけど出かけてみるか〜。
           お前達、バテるなよ・・・それでは出発進行!」

 

ルンルンルン♪・・・・と私達は最初の目的地
「塩釜キャンプ場」めざして車を走らせました〜。
夏でも涼しく快適なキャンプ場と言うことで期待大!
・・・ところが・・・・!!
着いてみるとそこにはペットお断りの立て看板が・・・・。
キャンプ場ガイドにはワンコも条件付でOKだったはず。
しかし、ごちゃごちゃ言っても始まりません・・・。
(ナンデヤネン!ドナイナットルネン!エエカゲンニセイ!)
仕方なく静かにキャンプ場を後にしました・・・。

                  

                   「傷心のおきらくキャバ一家・・・」

 

 

でもこんな事くらいでメゲてなんていられません。
避暑を求めて更なる新天地へ、レッツラゴーゴー!



そこは、爽やかな風吹くのどかな高原・・・。
平日だったのでほとんど貸切状態でした(ラッキー)



      甦るおきらくキャバ一家♪

 


さわさわ風が通ります・・・



「気持ちいい〜」


「絶好の風だわ・・・ さくら1号、行きます!」

お耳ヘリコプター・・・ビュイ〜〜〜ン!


シュー、プルプル・・ストン・・

「さくら1号着地成功!」

 

  *** ポロンさん放牧中 ***


  ポロン : 「ハグハグ・・たくさん草を食べていいお乳をださなきゃね♪」

  さくら  : 「お姉ちゃん、やっぱり牛さんだったんでしゅね〜」

  ポロン : 「なによ、そう言うあんただって、さっきアリ食べてたでしょ。
         アリクイそのものだったわよ」

  エリーゼ: 「あのぉ・・お取り込み中すみませんが・・
         確か我が家では優雅なキャバリアを飼ってるはずなんですけどぉ (>m<)」




  *** ポロンさん??中 ***


  ポロン   : 「あ〜〜〜、この臭さがたまんね〜」

  エリーゼ   : 「ゲッ・・・まさかウ○チくっつけてるんじゃないでしょうねー!!」

  ポロン    : 「エリーゼ知らないんだぁ。これ野外でしか手に入らない
            高級フレグランスなのよ♪」

  エリーゼ   : 「・・・・終わった・・・・」

      
るるぶ中・・・。                  お昼寝中・・・。                     ぼー中・・・。

このキャンプ場で3時間程のんびり過ごしました。はぁ〜、幸せ♪



home

写真館top

next

 

inserted by FC2 system