関西オフ会
2001年夏)

 

≪ご挨拶編≫  

「あはっ・・・」          「えへっ・・・」



「ねえ、どこから来たの?」

「あっ、あの・・・、な・な・なんでしょうかぁー?」



「ぬぅーーーーー!・・・・」





「クンクン・・・けっこういけてるかも〜」

「暑いですな〜・・・」



「ほんまでんな〜・・・」

 

≪憧れの3ショット編≫




キャバリア界きっての美女
ももちゃんと憧れの記念撮影

(
ポロン・さくら・もも)




「ねえ、となりの麗しい
お方はもしかして・・・・」

(うらん・さくら・ポロン)

 

≪ご紹介編≫




妖精のようなダイアナちゃんです



天使の笑顔のピリカちゃんです




ルビーのファジーちゃんです




さくらのお兄ちゃまルシェルくんです




瞳の美しいうらんくんです



元気いっぱいシフォンくんです



今日は待ちに待ったルシェルくんとのご対面の日。
どんな素晴らしい感動のシーンが私を待っているの
かと期待に胸を膨らませていたのだが、が、が・・・・

≪ご対面編≫




さくら:「この子誰?」




エリーゼ:「さくら、お兄さんよ。仲良く並んでー」




さくら:「許して、お兄ちゃま」

 



   「ハハ・・・タラ〜ッ・・・・」

   どうしたことかさくらはちっともルシェルくんに感心を示
   しません・・・。
   それどころか「いやいや」しています。
   いつもはワンコ大好きさくらなのに・・・。


   エリーゼ:「さくら、本当のお兄ちゃまよ。どうしたの?
          もっとちゃんとご挨拶しなきゃ・・・」

   さくら  :「あ、あの・・・
          えーん、やっぱりダメよ・・・。
          出来ないわ・・・」

   エリーゼ:「どうしてー?」

   さくら  :「だって、だってさくらは恋に生きる
          キャバリアよ。 
          もし!本当のお兄様を愛してしまったら・・・・。
          悲劇だわ! そんなの悲しすぎる・・・。
          だからさくらはこうするしかないの・・・。
          許して、お兄様ーーーーーーー!」

 

home

写真館top

next

 

inserted by FC2 system